いのちのオアシス

Archive for 7月, 2015

それでも神は将来と希望を与える

今日のことば

2列王記25:24(新改訳) そこでゲダルヤは彼らとその部下たちに誓って、彼らに言った。「カルデヤ人の家来たちを恐れてはならない。この国に住んで、バビロンの王に仕えなさい。そうすれば、あなたがたはしあわせになる。」

コメント

これは敵に屈して、あきらめることを言っているのではありません。この歴史的背景は長年間の主に対する反抗と神の道から迷い出た結果でした。エレミヤはこの時代の神のことばを語った神の使いでした。バビロン捕囚はユダの罪と犯行の結果の当然のさばきでした。そして、エレミヤを通して、伝えられてのはバビロンの支配に服従することでした(エレミヤ27:6-11是非参照)。しかし、この状況の中においても、神がユダを見捨てたわけではありません。ここでも神は全能の主権者であり、すべてを働かせて益とすると言いました。神がこの70年の捕囚の中で約束しました。「わたしはあなたがたのために立てている計画をよく知っているからだ。・・主の御告げ。・・それはわざわいではなくて、平安を与える計画であり、あなたがたに将来と希望を与えるためのものだ」(エレミヤ29:11、10-14も一緒に参照)。

炉心

 

 

今日のQT箇所:2列王記25:18-30
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。

罪の実を刈り取ることもある

今日のことば

2列王記25:6-7(新改訳) そこでカルデヤ人は王を捕え、リブラにいるバビロンの王のところへ彼を連れ上り、彼に宣告を下した。彼らはゼデキヤの子らを彼の目の前で虐殺した。王はゼデキヤの両目をえぐり出し、彼を青銅の足かせにつないで、バビロンへ連れて行った。

コメント

エホヤキンとは対照的に、ゼデキヤはその悪の道を悔い改めず、神のさばきを逃れようとしました(25:4-5参照)。しかし、捕らえられて、自分の目の前で、子供が殺され、両目をえぐり出されました。この屈辱をかかえて、結局バビロンにつれて行かれました。エホヤキンはへりくだり、さばきに服従した結果、同じくバビロンにつれられていきましたが、ネブカデネザルから好意を受けました。罪を悔い改めるときには、神の前で罪は赦されますが(神の前で正しい関係に立つ者とされても)、その罪の報い(実)を刈り取ることもあります。しかし、正しく応答するときに、その報いを受けてたえる恵みも与えられます。(1ヨハン1:9とガラテヤ6:7をともに参照)。

炉心

 

 

今日のQT箇所:2列王記25:1-17
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。

へりくだりと神の恵み

今日のことば

2列王記 24:12-13(新改訳) ユダの王エホヤキンは、その母や、家来たちや、高官たち、宦官たちといっしょにバビロンの王に降伏したので、バビロンの王は彼を捕虜にした。これはネブカデネザルの治世の第八年であった。彼は主の宮の財宝と王宮の財宝をことごとく運び出し、イスラエルの王ソロモンが造った主の本堂の中のすべての金の用具を断ち切った。主の告げられたとおりであった。

コメント

エホヤキン王は決して模範的な良い王ではありませんでした(2列王記24:9参照)。しかし、ここで正しい判断をしました。頑固に意地は張らずにバビロンの王ネブカデネザルに服従し、神の計画に身をゆだねました。その結果、主はネブカデネザルに好意をもたらしました(2列王記25:27-28参照)。 「 しかし、神は、さらに豊かな恵みを与えてくださいます。ですから、こう言われています。「神は、高ぶる者を退け、へりくだる者に恵みをお授けになる主の御前でへりくだりなさい。そうすれば、主があなたがたを高くしてくださいます。」(ヤコブ4:6,10新改訳)また、参考までに、この時に多分王家のダニエルとその三人の友達も捕虜としてバビロンにつれて行かれましたが、彼らに対しても、ネブカデネザルは非常に好意をもたらされました。苦しみの中にあっても、神に身をゆだねるなら、神が私たちを見守り、恵みと祝福を与えたくださいます。

炉心

 

 

今日のQT箇所:2列王記24:8-20
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/newsub.asp?pid=27
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。

誰を模範とするか

今日のことば

2列王記24:3-4(新改訳) ユダを主の前から除くということは、実に主の命令によることであって、それは、マナセが犯したすべての罪のためであり、4 また、マナセが流した罪のない者の血のためであった。マナセはエルサレムを罪のない者の血で満たした。そのため主はその罪を赦そうとはされなかった。

コメント

エホヤキムはヨシア王の子供でしたが、マナセ王の孫です。ヨシアは神の前で正しいことを行いましたが、マナセは極悪を行いました。エホヤキムはどちらかの模範に従って生きる決断をしなければなりませんでした。残念ながら、祖父マナセの模範を選びました。その結果、マナセの世代までにたくわえられた神の怒りとさばきを受け継ぐことになりました。私たちの人生のモデルをだれにするかはとても大切です。私たちの人生の最大のモデルはイエス・キリストでなければなりません。(へブル12:1-2参照。)

炉心

 

 

今日のQT箇所:2列王記23:31-24:7
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/newsub.asp?pid=27
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。

悔い改めと神の怒り

今日ことば

2列王記23:25-26(新改訳) ヨシヤのように心を尽くし、精神を尽くし、力を尽くしてモーセのすべての律法に従って、主に立ち返った王は、彼の先にはいなかった。彼の後にも彼のような者は、ひとりも起こらなかった。それにもかかわらず、マナセが主の怒りを引き起こしたあのいらだたしい行ないのために、主はユダに向けて燃やされた激しい怒りを静めようとはされなかった。

コメント

この箇所は非常に興味深い。イスラエルとユダの歴史の中で、ヨシアの時代に起こった、霊的覚醒と改革は最も劇的なものでしたが、それでも、それまでたくわえられていた神の怒りとさばきを延期しましたが、取り除くことはありませんでした。悔い改めは神との関係を回復するために欠かせないものですが、神のさばきと怒りをなだめるのはキリストの身代わりの死によるあがないのわざの他にはありません。神の贖いと救いの御わざはキリストとその贖いのわざにのみにあります。ヨシアの子孫であるイエスキリストのみに完全な、完成された贖いがあります。私たちの悔い改めが神の怒りをなだめるのではなく、キリストの贖いのみがその怒りをなだめるのです。悔い改めによって、私たちはキリストの救いとあがないにあずからせてくれるものです(ローマ5:9;1テサロニケ1:10など参照)。

炉心

 

 

今日のQT箇所:2列王記23:21-30
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/newsub.asp?pid=27
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。

神のことばを読み応答する

今日のことば

2列王記23:2-3(新改訳)王は主の宮へ上って行った。ユダのすべての人、エルサレムの住民のすべて、祭司と預言者、および、下の者も上の者も、すべての民が彼とともに行った。そこで彼は、主の宮で発見された契約の書のことばをみな、彼らに読み聞かせた。それから、王は柱のわきに立ち、主の前に契約を結び、主に従って歩み、心を尽くし、精神を尽くして、主の命令と、あかしと、おきてを守り、この書物にしるされているこの契約のことばを実行することを誓った。民もみな、この契約に加わった。」

コメント

主を愛し、喜ばせることを知るためには、神のことばを読まなければなりません。それは、義務からではなく、主を愛し、主の愛に答えるためです。ヨシア王は主のみことばを聞き、民にに読み聞かせた時に、心を柔らかくし、神のことばに応答する者となりました。神の恵みと、神の霊の働きによってのみ、私たちの心は、神に応答する者となりますが、どのように応答すべきかは神のことばを読むまた聞くことによって知ることができます。

炉心

 

今日のQT箇所:2列王記23:1-9
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/newsub.asp?pid=27
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。

神のはかりなわ

今日のことば
2列王記21:13(新改訳) 「わたしは、サマリヤに使った測りなわと、アハブの家に使ったおもりとをエルサレムの上に伸ばし、人が皿をぬぐい、それをぬぐって伏せるように、わたしはエルサレムをぬぐい去ろう。」

コメント
ユダの王国と王家は北の王国イスラエルが歩んだ同じ悪の道を歩み続けていました。神は同じ測りを持って裁かれることを警告しています。測りなわとは土地を分量する時に使われました。おもりとは垂準を意味し、壁などが垂直であるかどうかをはかるものです。イザヤはそのはかりはなんであるを教えています。「わたしは公正を、測りなわとし、正義を、おもりとする。雹は、まやかしの避け所を一掃し、水は隠れ家を押し流す。」(イザヤ28:17新改訳)私たちは神の恵みとあわれみを拒むなら、残されているのは神公正と正義のはかりによるさばきです。神の恵みは私たちを公正と正義の道に歩むように導かなければなりません。

炉心

 

(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 2列王記21:10~26
http://japan.cgntv.net/newsub.asp?pid=27
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。
バイブルビタミンのカテゴリー

子供と孫の救いのため戦う

今日のことば
2列王記20:19(新解約)ヒゼキヤはイザヤに言った。「あなたが告げてくれた主のことばはありがたい。」彼は、自分が生きている間は、平和で安全ではなかろうか、と思ったからである。

コメント
ヘゼキヤ王は自己満足からバビロンの使者たちにユダの富と栄を誇らしく見せました。預言者イザヤは後にはこのバビロンこそがユダを占領し、その富と栄を全て持ち去って行くと宣言しました。ヘゼキヤはこのことは自分の時代に起こらないと安心しました。自分の救いと安全だけではなく、子ども、孫、全ての子孫に至るまで救いが及ぶことを願い、追い求めなければならない。(マタイ6:33;申命記28:46~47参照)

炉心

(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 2列王記20:12~21 
http://japan.cgntv.net/newsub.asp?pid=27
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。
バイブルビタミンのカテゴリー

Welcome Day!!

7/26(日) 10:30~

熊本ハーベストチャーチ 中村陽志先生をお迎えします。

どなたでも気軽にお越しください!!

中村陽志師Welcomedayチラシ 2015.7.13 裏面 中村陽志師Welcomedayチラシ 2015.7.13


今が時ですきでう

今日のことば
2列王記17:7~8(新改訳)こうなったのは、イスラエルの人々が、彼らをエジプトの地から連れ上り、エジプトの王パロ支配下から解放した彼らの神、主に対して罪を犯し、ほかの神々を恐れ、主がイスラエルの人々の前から追い払われた異邦人の風習、イスラエルの王たちが取り入れた風習に従って歩んだからである。

コメント
イスラエルさばきがいよいよ実行されました。ここでその原因が述べられています。神に対する罪と他の神々を求めて拝んだ結果であった。神は忍耐ぶかく待ち続けて来たのです。しかし、悔い改めも、神に立ち返ることも拒み続けた末、彼らは当然の裁きを受けました。「主は、ある人たちがおそいと思っているように、その約束のことを遅らせておられるのではありません。かえって、あなたがたに対して忍耐深くあられるのであって、ひとりでも滅びることを望まず、すべての人が悔い改めに進むことを望んでおられるのです。」 しかし、主の日は、盗人のようにやって来ます。その日には、天は大きな響きをたてて消えうせ、天の万象は焼けてくずれ去り、地と地のいろいろなわざは焼き尽くされます。」(2ペテロ3:9新解約)今が時です。(ヘブル3:13~15参照)

炉心

(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 2列王記17:1~12 
http://japan.cgntv.net/newsub.asp?pid=27
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。
バイブルビタミンのカテゴリー

ページ 2 の 1 12