いのちのオアシス

Archive for 10月, 2015

キリスト者として生きる

今日のことば

1テサロニケ5:15-18,23  悪をもって悪に仕返ししないように、気をつけなさい。 かえって、お互いに、またどんな人にも、常に善意を示すよう心がけなさい。いつも喜びにあふれていなさい。いつも祈りに励みなさい。どんなことがあっても、感謝を忘れないように。 これこそ、神様が、キリスト・イエスに属するあなたがたに、望んでおられることだからです。どうか、平和の神様が、あなたがたを完全にきよめてくださいますように。 霊とたましいと体とが、いつも健全で、主イエス・キリストが再び来られる時に、少しも非難されない者としてくださいますように。

コメント

クリスチャン生活の実践で私たちが励むべきこともありますが、これらが私たちを完全のものにするのではありません。主イエスキリストの前で完全、少しも非難されないものとするのは平和の神の恵みです。イエス・キリストの義に立って、キリスト者らしく生きて行きましょう。

炉心

 

 

今日のQT箇所:1テサロニケ5:12-28
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。

光の内に生きている

今日のことば

1テサロニケ5:2、4-5、8(新改訳)  主の日が夜中の盗人のように来るということは、あなたがた自身がよく承知しているからです。しかし、兄弟たち。あなたがたは暗やみの中にはいないのですから、その日が、盗人のようにあなたがたを襲うことはありません。あなたがたはみな、光の子ども、昼の子どもだからです。私たちは、夜や暗やみの者ではありません。しかし、私たちは昼の者なので、信仰と愛を胸当てとして着け、救いの望みをかぶととしてかぶって、慎み深くしていましょう。

コメント

イエスは「わたしは世の光です。」と言いました。イエス・キリストを信じるものは暗やみではなく、光のうちに生きています。キリストが再び来られることを待ち望んでいますが、その時まで信仰、愛、希望を持って光の子として、世の光として生きて行きましょう。

炉心

 

 

今日のQT箇所:1テサロニケ5:1-11
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。

キリスト者の大いなる希望

今日のことば

1テサロニケ4:13‐14(リビングバイブル) それから、愛する皆さん。 クリスチャンが死んだらどうなるか、よく知っておいてほしいのです。 それは、悲しみのあまり取り乱して、何の希望もない人たちと同じようにならないためです。14  私たちは、イエス様の死後の復活を、確かなことと信じています。 ですから、イエス様が帰って来られる時、すでに死んで世を去ったすべてのクリスチャンを、神様が共に連れ戻してくださると信じてよいのです。

コメント

キリストを信じるものは大いなる希望を持って生きるのです。永遠のいのちの希望です。それはキリストの復活によって、死と墓に勝利したことに基づいています。キリストが再び帰ってくると約束しました(ヨハネ14:1-3参照)。そして永遠に共に新しい天と新しい地で生きるのです(1ペテロ3:13参照)。この希望を抱いて、大胆に、力強く今生きることができます。

炉心

 

 

今日のQT箇所:1テサロニケ4:1-18
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。

苦難を耐え抜く力

今日のことば

1テサロニケ3:4,13(新改訳) あなたがたのところにいたとき、私たちは苦難に会うようになる、と前もって言っておいたのですが、それが、ご承知のとおり、はたして事実となったのです。13  また、あなたがたの心を強め、私たちの主イエスがご自分のすべての聖徒とともに再び来られるとき、私たちの父なる神の御前で、聖く、責められるところのない者としてくださいますように。

コメント

パウロはテサロニケの信者に苦難や困難が来ることを警告しました。イエスも言いました。「あなたがたは、世にあっては患難があります。しかし、勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです」(ヨハネ16:33新改訳)。ペテロも進め、励ましてます。「キリストを通して、あふれるほど恵みを注いでくださる神様は、あなたがたに、しばらくの苦しみのあとで、永遠の栄光を与えてくださるのです。 神様がじきじきにあなたがたを力づけ、堅く立たせて、今まで以上に強めてくださいます」(1ペテロ5:10リビングバイブル)。主の大能の力によって強められ堅く立ちましょう(エペソ6:10参照)。

炉心

 

 

今日のQT箇所:1テサロニケ3:1-13
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。

人々を育てる心

今日のことば

1テサロニケ 2:7,11-12(新改訳) それどころか、あなたがたの間で、母がその子どもたちを養い育てるように、優しくふるまいました。また、ご承知のとおり、私たちは父がその子どもに対してするように、あなたがたひとりひとりに、ご自身の御国と栄光とに召してくださる神にふさわしく歩むように勧めをし、慰めを与え、おごそかに命じました。

コメント

パウロがテサロニケの聖徒たちに対して持っていた心は母の心と父の心でした。実は、主も私たちに対して母の心(イザヤ66:13参照)と父の心(申命記1:31;箴言3:12など参照)を持って取り扱います。私たちを通しても同じような愛と、思いやりと、、慰めと、励ましと勧めの心を持って主が与えてくださっている人々を育て導かなければならない。

炉心

 

今日のQT箇所:1テサロニケ2:1-20
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。

信仰、愛、希望

今日のことば

1テサロニケ1:3(新改訳)  絶えず、私たちの父なる神の御前に、あなたがたの信仰の働き、愛の労苦、主イエス・キリストへの望みの忍耐を思い起こしています。

コメント

ここにキリスト者としての三基本があります。働く(活用的)な信仰、神と人に対して労苦する愛、イエス・キリストの再臨と救いの完成に対する希望。パウロはこれらのものがテサロニケの教会にあることを見て神に感謝していると言いました(1:2参照)。これらはいつまでも残るものです(1コリント13:13)。

炉心

 

 

今日のQT箇所:1テサロニケ1:1-10
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。

頑なな心の恐ろしさ

今日のことば

エゼキエル24:13-14(新改訳)  あなたのみだらな汚れを見て、わたしはあなたをきよめようとしたが、あなたはきよくなろうともしなかった。それでわたしがあなたに対するわたしの憤りを静めるまで、あなたは決してきよめられない。主であるわたしは言った。それは必ず起こる。わたしはそれを行なって、なおざりにせず、惜しまず、思い直しもしない。あなたの行ないや、わざにしたがって、あなたをさばく。・・神である主の御告げ。・・」

コメント

頑なな心は恐ろしいです。神の恵みはどんな罪に対しても届き、赦しますが、頑なな心はその恵みを拒絶し、無効にします。「それとも、神の慈愛があなたを悔い改めに導くことも知らないで、その豊かな慈愛と忍耐と寛容とを軽んじているのですか。ところが、あなたは、かたくなさと悔い改めのない心のゆえに、御怒りの日、すなわち、神の正しいさばきの現われる日の御怒りを自分のために積み上げているのです」(ローマ2:4-5新改訳)。柔らかい心でいつでも、神の取り扱いに応答する者でありましょう。

炉心

 

 

今日のQT箇所:エゼキエル24:1-14
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。 

偶像礼拝は霊的姦淫

今日のことば

エゼキエル 23:48-49(リビングバイブル) 「こうして、わたしはこの地から、みだらな行為や偶像礼拝をなくさせる。  わたしのさばきは、それを見るすべての人々に、偶像礼拝の非を悟らせる教訓となろう。おまえたちは、売春や偶像礼拝の罪の報いを余すところなく受ける。  その全部の罰を負わなければならない。  その時、おまえたちはわたしだけが神であることを知る。」

コメント

偶像礼拝は霊的姦淫行為です。神に対するみだらな行為です。その行いには当然の報いがあります。しかし、私たちはイスラエルとユダ(オホラ、オホリバ)から教訓を学び、私たちの主である真の神に対する純潔な愛と礼拝をささげるものとなりましょう(1コリント6:9-11参照)。

炉心

 

 

今日のQT箇所:エゼキエル23:36-49
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。

心の愛情はどこに向けている

今日のことば

エゼキエル23:27(新改訳)  わたしはあなたのみだらな行ないと、エジプトの地以来の淫行をやめさせ、あなたが彼らを仰ぎ見ず、もうエジプトを思い出さないようにする。

コメント

主はイスラエルを愛してましたが、イスラエルの心は様々な他の愛人に向けられていました。「それゆえ、神である主はこう仰せられる。あなたはわたしを忘れ、わたしをあなたのうしろに投げやったから、あなたも自分のみだらな行ないと、淫行の責めを負え。」その結果を味わうことによって、こころの愛欲がきよめられて、主なる神のみを愛するようになることを願っていました。私たちの心の愛情を主だけに向けられることを願って主は私たちを取り扱ってます。私たちの心を愛情に気を付けましょう。

炉心

 

 

今日のQT箇所:エゼキエル23:22-35
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。

主に満足を求める

今日のことば

エゼキエル23:4(新改訳) その名は、姉はオホラ、妹はオホリバで、ふたりはわたしのものとなり、息子や娘たちを産んだ。その名のオホラはサマリヤのこと、オホリバはエルサレムのことである。

コメント

このたとえでイスラエル(サマリヤ)とユダ(エルサレム)は二人の若娘に例えられている。二人とも、主の者でありましたが、主なる神に全ての必要と願いを求めるよりも、他の者を求めて、満たそうとしました。これは偶像礼拝であり、売春であると言ってます。二人の名はオホラ(彼の幕屋)、とオホリバ(私の幕屋)と言う意味で、主は彼らと住み、その親密な関係の中からすべてを満たすことを願っていました。私たちも主の者とされて、主との関係の中からすべてを満たすものであるべきです。あなたの心の満足と人生の満たしをどこに求めていますか?

炉心

 

今日のQT箇所:エゼキエル23:1-21
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。

ページ 2 の 1 12