いのちのオアシス

バイブルビタミン

2014年01月23日

信仰の目的


今日のことば

へブル11:6(Newリビングバイブル)「信仰がなければ、神に喜ばれることはできません。神のもとに来ようとする人はだれでも、神の存在と、熱心に神を求めれば神は必ず報いてくださることを、信じなければなりません。」

コメント

信仰の本質は1節にあるように、「それは、望んでいることが必ずかなえられるという確信です。また、何が起こるかわからない先にも、その望んでいることが必ず待っていると信じて疑わないことです。」しかし、信仰の目的は、ただ、私たちがほしいものを手に入れたり、望んでいることを実現させるものよりも、創造主なる神、救世者なる神と関係を持つものです。前の二節でその信仰の例があげられ、アベルは信仰によって正しいことを行った(神に従順であった)と証明され、エノクは信仰によって神を喜ばせたとが証明されました。だかれ、信仰はまず神の存在を認めるものであり、そして、神との関係において必ず報いがあることを信じるものです。

炉心

 

 

今日のQT箇所:へブル11:1-7
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。