いのちのオアシス

バイブルビタミン

2016年07月4日

神の子とされる大きな愛


今日のことば

1ヨハネ3:1-3(リビングバイブル) 天の父は、どんなに、私たちを愛しておられることでしょう。 私たちを、ご自分の子供として受け入れてくださいました。 考えてもごらんなさい。 神様の子供とされたのです。 ところが、神様を知らない多くの人は、当然、私たちが神様の子供であることを、理解できません。愛する友よ。 私たちは、もうすでに神様の子供です。 これから先のことは想像もつきませんが、ただこの一事だけは、わかっています。 つまり、キリストがお帰りになる時、私たちがキリスト様に似た者となるということです。 というのは、キリストのありのままの姿を目のあたりにするからです。このことをほんとうに信じる人はみな、自分の身を、いつもきよく保とうと心がけます。 キリストはきよい方だからです。

コメント

私たちは神の子と呼ばれ受け入れられているのです。なんという大きな愛でしょう。私たちの今の存在でもありますが、これからのちの時代、キリストが再び帰ってきてからも私たちの関係の本質は神の子供であることであり、イエスと同じ姿に変えられるという希望もあります。ゆえに、今の時代においても望みを持って生きることができます。神の子であることを忘れないで今日も生きていきましょう。

炉心

 

 

今日のQT箇所:1ヨハネ2:28-3:12
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。