いのちのオアシス

バイブルビタミン

2014年07月5日

イエスは罪人の友


今日のことば

マルコ2:16-17(Newリビングバイブル) これを見たパリサイ派(特に律法を守ることに熱心なユダヤ教の一派)のある律法学者たちは 弟子たちに詰め寄りました。「おまえさんたちの先生は、どうして、こんなどうしようもない連中といっしょに食事をするのか。」彼らの非難に、イエスはこうお答えになりました。 「丈夫な者に医者はいりません。 病人こそ医者が必要なのです。 わたしは自分を正しいと思っている人たちのためにではなく、罪人を神に立ち返らせるために来たのです。」

コメント

イエスは罪人の友です。彼らのような生きたをしたからではなく、彼らと共に生きて行ったからです。イエスは彼らをあれのまま受け入れましたが、しかし、そこから、いかにご自分に対する信仰によって神と和解して生きるべきかを示しました。「しかし、私たちがまだ罪人であった時に、神はキリストを遣わしてくださいました。 そのキリストが私たちのために死なれたことにより、神は私たちに、大きな愛を示してくださったのです。キリストは、罪人のために血まで流してくださったのですから、私たちを無罪とされた今は、もっとすばらしいことをしてくださるに違いありません。 今やキリストは、神の怒りから、私たちを完全に救い出してくださるのです。私たちが神の敵であった時でさえ、ひとり子の死によって、神のもとに連れ戻されたくらいですから、私たちが神の友となり、神が私たちのうちに生きておられる今は、どんなにすばらしい祝福が備えられていることでしょう。」(ローマ5:8-10 Newリビングバイブル)

炉心

 

 

今日のQT箇所:マルコ2:13-22
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。