いのちのオアシス

バイブルビタミン

2016年07月26日

罪の滅びと悔い改めのきよめ


今日のことば
ヨシュア記7:11-12(新解約) イスラエルは罪を犯した。現に、彼らは、わたしが彼らに命じたわたしの契約を破り、聖絶のものの中から取り、盗み、偽って、それを自分たちのものの中に入れさえした。だから、イスラエル人は敵の前に立つことができず、敵に背を見せたのだ。彼らが聖絶のものとなったからである。あなたがたのうちから、その聖絶のものを一掃してしまわないなら、わたしはもはやあなたがたとともにはいない。

 

コメント
罪は死と滅びをもたらします。アカンは滅ぼされるもの(聖絶のもの)を取って持っていたので自分と自分に属するもの全てに滅びをもたらそうとしました。罪は私たちに滅びをもたらします。だから悔い改めて、罪から離れなければならない。そしてその罪をきよめるのはイエス・キリストの贖いと身代わりの血です。「罪から来る報酬は死です。しかし、神の下さる賜物は、私たちの主キリスト・イエスにある永遠のいのちです」(ローマ6: 23新解約)。「もし、私たちが自分の罪を言い表わすなら、神は真実で正しい方ですから、その罪を赦し、すべての悪から私たちをきよめてくださいます」(1ヨハネ1:9新解約)。

炉心

今日のQT箇所:ヨシュア記7:10-18
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP:
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。