いのちのオアシス

バイブルビタミン

2016年08月19日

受けた相続を用いる


今日のことば

ヨシュア記19:49-50(新改訳) この地について地域ごとに、相続地の割り当てを終えたとき、イスラエル人は、彼らの間に一つの相続地をヌンの子ヨシュアに与えた。彼らは主の命令により、ヨシュアが求めた町、すなわちエフライムの山地にあるティムナテ・セラフを彼に与えた。彼はその町を建てて、そこに住んだ。

コメント

ヨシュアはカナン占領のリーダーとしてどこの地をも相続することができたでしょう。自分の部族の相続の中の一つの町を受けることを申し出ました。その町はそれまででも、そののちにも、ほとんど知られた町ではありませんでした。しかし、それを受け取って、その町を立てあげました。与えられたものを用いて、増やすことをイエス様も賞賛しました(ルカ19:12-24参照。)

与えられたものを主の栄光のために用いましょう。

炉心

 

 

今日のQT箇所:ヨシュア記19:24-51
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。