いのちのオアシス

バイブルビタミン

2017年04月6日

主の晩餐の意味と期待


今日のことば

ルカ22:19-20(新改訳) それから、パンを取り、感謝をささげてから、裂いて、弟子たちに与えて言われた。「これは、あなたがたのために与える、わたしのからだです。わたしを覚えてこれを行ないなさい。」 食事の後、杯も同じようにして言われた。「この杯は、あなたがたのために流されるわたしの血による新しい契約です。

コメント

私たちはこの主の晩餐と呼ばれる聖餐式にあずかるときに、主イエスが私たちのためになされた、贖いの死と流された罪の赦しのための血を覚えますが(1コリント11:26参照)、同時に小羊の婚宴を待ち望んで期待するのです(黙示録19:9参照)。永遠に私たちは主と交わり楽しむことを期待するのです。「見よ。わたしは、戸の外に立ってたたく。だれでも、わたしの声を聞いて戸をあけるなら、わたしは、彼のところにはいって、彼とともに食事をし、彼もわたしとともに食事をする」(黙示録3:20新改訳)

炉心

 

 

今日のQT箇所:ルカ22:14-23
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。