いのちのオアシス

バイブルビタミン

2017年06月8日

神の約束を探る


今日のことば

民数記13:23-24  彼らはエシュコルの谷まで来て、そこでぶどうが一ふさついた枝を切り取り、それをふたりが棒でかついだ。また、いくらかのざくろやいちじくも切り取った。イスラエル人がそこで切り取ったぶどうのふさのことから、その場所はエシュコルの谷と呼ばれた。

コメント

主はイスラエルに約束の地を約束されました。それは乳と蜜の流れる豊かな地であると言われました。しかし、彼らにはそれがどんな土地は想像ができませんでした。そこで、下見に各部族の代表を送りました。見つかったのは想像をも超えるものでした。その土地の果物の中には一房のブドウが二人の者の間でさおにかけて抱えなければなりませんでした。神様は私たちのために私たちの思いをも超えるような約束を与えてくださっています。それは尊い、すばらしい約束のと言ってます(2ペテロ1:4参照)。私たちはみことばを探り神が約束したことを見出すときに信仰と希望をもって待ち望むことができます。

炉心

 

 

今日のQT箇所:民数記13:1-24
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。