いのちのオアシス

バイブルビタミン

2017年06月28日

イエスを見上げる


今日のことば

民数記21:8-9(新改訳) すると、主はモーセに仰せられた。「あなたは燃える蛇を作り、それを旗ざおの上につけよ。すべてかまれた者は、それを仰ぎ見れば、生きる。」9 モーセは一つの青銅の蛇を作り、それを旗ざおの上につけた。もし蛇が人をかんでも、その者が青銅の蛇を仰ぎ見ると、生きた。

コメント

イスラエルの民はまたもつぶやき、主にぶつぶつ文句を言いだしました。神はさばきとして、毒蛇を送り込み、多くの者はかまれて死にました。しかし、主はモーセに青銅の蛇を作らせ、竿にかけるように言いました。これを見上げるものは助かり、生き延びました。これは罪のないイエスが、私たちの罪を引き受け呪われたものとなり、十字架にかけられたことを指しています。「モーセが荒野で、青銅で作った蛇を、さおの先に掲げたように、わたしも木の上に上げられなければなりません。わたしを信じる人はだれでも、永遠のいのちを持つためです」(ヨハネ3:14-15)。これに続くのがもっとも有名な救いのことばです。「実に神は、ひとり子をさえ惜しまず与えるほどに、世を愛してくださいました。 それは、神の御子を信じる者が、だれ一人滅びず、永遠のいのちを得るためです」(ヨハネ3:16)。私たちはいかなる状況の中にでも、主イエスとその十字架を見上げるときに救われるのです(へブル12:1-2も参照)。

炉心

 

 

今日のQT箇所:民数記21:1-9
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。