いのちのオアシス

バイブルビタミン

2017年09月27日

主は農夫のように私たちを扱われる


今日のことば

イザヤ28:23‐29(リビングバイブル)  私の言うことをよく聞き、私の嘆願に耳を傾けなさい。  農夫は、畑を耕すばかりで、いつまでも種をまかないでしょうか。耕し終えたら、さまざまの穀物の種を、それぞれの場所にまかないでしょうか。農夫は作物をどう扱えばよいかを知っています。  神が、物事をよく見て正しく判断する力をお与えになったからです。どの穀物も同じように脱穀したりはしません。  いのんどの実は、大つちではなく棒で打ちます。  クミンの場合は、脱穀車の車輪を回して押しつぶすのではなく、からざおで静かにたたきます。パンの材料になる麦は、すぐつぶれるので、いつまでもたたいたりはしません。全能の主はすぐれた教師であり、農夫に知恵を授けるのです。

コメント

主なる神は農夫に知恵を与え、季節をわきまえ、それぞれの穀物に応じた育て方、扱い方を教えました。主は私たちを取り扱われるのもその季節に応じて働かれます。また、私たちの内にある実を最高のものとするために最も効果的に、有効的に取り扱ってくれます。私たちは賢い農家である主にゆだね、信頼しましょう。主が一番よく私たちを知っています。

炉心

 

 

今日のQT箇所:イザヤ28:23-29
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。