いのちのオアシス

バイブルビタミン

2018年03月9日

永遠に保証された家


今日のことば

2コリント 5:1-2(リビングバイブルJLB) 私たちがいま住んでいる、天幕の家が取りこわされると〔すなわち、私たちが死んでこの肉体を離れると〕、天にある新しい体、永遠に保証された家がいただけるのです。 それは、人の手ではなく、神様の手でつくられた家です。今のこの体には、もう飽き飽きしています。 だからこそ、天上の体をまるで新しい着物のようにまとえる日を、首を長くして待っているのです。

コメント

この地上の体は天幕(一時的な仮の住まい)です。私たちが死ぬときには引っ越して、天の永遠の建物(よみがえりの体)が与えられるのです。しかし、この地上の住まいであっても、永遠の住まいであっても、その目的は主なる神を喜ばせ、栄光のために生きることです。天では当然神の御心にかなって生き存在します。しかし、この地上では私たちの意思決定でキリストのために生きていかなければなりません。「なぜなら、やがて私たちはみな、キリストの前でさばきを受けなければならず、全生活がさらけ出されることになるからです。善であれ悪であれ、地上の体でいるときの行いに応じて、私たちはそれぞれ、ふさわしい報いを受けるのです」(10節、リビングバイブルJCB)。

炉心

 

 

今日のQT箇所:2コリント5:1-10
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。