いのちのオアシス

バイブルビタミン

2018年03月22日

弱さを誇る


今日のことば

2コリント 11:30(リビングバイブルJCB) しかし、もしどうしても誇る必要があるなら、私はむしろ、自分を弱く見せる事柄を誇ります。

コメント

パウロは誇ることは愚かであるといいながらも、自分の誇りを並べた時には弱さ、侮辱、問題、困難、苦しみを誇りました(11:16-33も参照)。それは、なぜかというと、自分を支え、強くするのは神の恵みと力であると宣言しています。「しかし、主は、「わたしの恵みは、あなたに十分である。というのは、わたしの力は、弱さのうちに完全に現われるからである。」と言われたのです。ですから、私は、キリストの力が私をおおうために、むしろ大いに喜んで私の弱さを誇りましょう。 ですから、私は、キリストのために、弱さ、侮辱、苦痛、迫害、困難に甘んじています。なぜなら、私が弱いときにこそ、私は強いからです」(2コリント12:9-10新改訳)。別の時に、これらのようなどんなことがあっても、自分を神の愛と恵みから引き離すものはないといいました(ローマ8:35-39参照)。これがパウロの誇りであり、彼を支えたものです。

炉心

 

 

今日のQT箇所:2コリント11:16-33
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。