いのちのオアシス

バイブルビタミン

2018年03月30日

イエスの死をどう思うか


今日のことば

マルコ15:31,39(リビングバイブルJCB)  祭司長やユダヤ人の指導者たちも、同じようにあざけりました。 「人を救っても、自分は救えないというわけか。」39  十字架のそばに立っていたローマ軍の士官は、イエスの死の有様を見て、「この方はほんとうに神の子だった!」と叫びました。

コメント

イエスが十字架にかかっていた時に周りにいろいろな人々がいました。ユダヤ人とその指導者たちはイエスをあざけり、自分も救えない偽メシヤだと言いました。イエスに従っていた婦人たちと弟子のひとりがいましたが遠くに立って(マルコ15:40;ヨハネ19:26参照)、恐れと悲しみに暮れていました。しかし、十字架刑を見届けていたローマ軍の士官はその死に様とすべてを見て、「この方はほんとうに神の子だった!」と叫びました。私たちはどのグループに属しましか?三日後にはイエスの復活によってすべてが明らかになりました。

炉心

 

 

今日のQT箇所:マルコ15:25-39
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。