いのちのオアシス

バイブルビタミン

2018年04月20日

国々の上におられる主権者なる神


今日のことば

イザヤ47:4(新改訳)  私たちを贖う方、その名は万軍の主、イスラエルの聖なる方。

コメント

イザヤ47章はバビロンの破滅と崩壊を預言しています。これから立ち上がり世界を支配する権力となろうとしていましたが、その前から、バビロンの勢力は一時的であり、主なる神の主権のもとにあることを宣言しています。どんな世界的帝国であっても、神の許しなしには立ち上がれません。「王の心は主の手の中にあって、水の流れのようだ。みこころのままに向きを変えられる」(箴言21:1新改訳)。しかし、彼らは自分の力で国々の上に立ち上ったと考えます。バビロンの王ネブカデネザルもそのように考えましたが(ダニエル4:29-30参照)、神の取り扱いの中で、主なる神のみがすべての権力者と国々の上に支配しているお方であることを知りました。「そのしるしのなんと偉大なことよ。その奇蹟のなんと力強いことよ。その国は永遠にわたる国、その主権は代々限りなく続く。37今、私、ネブカデネザルは、天の王を賛美し、あがめ、ほめたたえる。そのみわざはことごとく真実であり、その道は正義である。また、高ぶって歩む者をへりくだった者とされる」(ダニエル4:3,37新改訳)。私たちも主なる神の主権を忘れてはなりません、国々の間にも、私たちの生活の中にも。

炉心

 

 

今日のQT箇所:イザヤ47:1-15
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
http://eepurl.com/cxmGIn にお申し込みください。