いのちのオアシス

バイブルビタミン

2014年01月9日

祈りが聞かれる確信


今日のことば

へブル5:7-8(Newリビングバイブル)「キリストはこの地上におられた時、死から救いうことのできるただ一人の方に、うめきと涙とをもって祈られました。 この祈りは、どんな場合にも神に従おうとする、キリストの謙遜で切なる願いのゆえに、聞き入れられたのです。8イエスは神の子であるのに、神に従うことには多くの苦しみが伴うことを身をもって学びました。」

コメント

イエスがうめきと涙を持って祈られた記録はただゲッセマネの祈りです。その時祈られたのは、「父よ。みこころならば、この杯をわたしから取りのけてください。しかし、わたしの願いではなく、みこころのとおりにしてください」(ルカ22:42新改訳)。イエスの祈りは「この杯を私から取りのけてください。」ではなっく、「みこころならば…わたしの願いではなく、みこころのとおりにしてください。」でした。だから、父なる神に聞き入れられました。苦しみも伴いましたが、従順を学び、神の大きな計画(私たちの救い)を成し遂げられました。「私たちは、神の御心にかなうことを願い求めるなら、いつでもその願いを聞いていただけると確信しています。私たちの願いに確かに神が耳を傾けてくださっているとわかれば、神は必ずその祈りに答えてくださると確信できるのです。」(1ヨハネ5:14Newリビングバイブル)

炉心

 

今日のQT箇所:へブル5:1-14
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。