いのちのオアシス

バイブルビタミン

2009年01月29日

信仰と不信仰の戦い


マルコ 9:22-24

「「ただ、もし、おできになるものなら、私たちをあわれんで、お助けください。」するとイエスは言われた。「できるものなら、と言うのか。信じる者には、どんなことでもできるのです。」するとすぐに、その子の父は叫んで言った。「信じます。不信仰な私をお助けください。」」

 

信仰がなくてはならないことが分かっていても、時々、不信仰と戦います。この父親は正直にその戦いを認めて、なおも信仰にたつ決心をしました。「信仰がなくては、神に喜ばれることはできません。神に近づく者は、神がおられることと、神を求める者には報いてくださる方であることとを、信じなければならないのです。」(ヘブル 11:6)

 

炉心

 

今日のQT箇所:マルコ 9:14-29

リビングライフQTのHP(パソコン用):http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27