いのちのオアシス

バイブルビタミン

2016年02月6日

私は良い種か悪い種か


今日のことば

マタイ13:37(新改訳)  イエスは答えてこう言われた。「良い種を蒔く者は人の子です。畑はこの世界のことで、良い種とは御国の子どもたち、毒麦とは悪い者の子どもたちのことです。毒麦を蒔いた敵は悪魔であり、収穫とはこの世の終わりのことです。そして、刈り手とは御使いたちのことです。ですから、毒麦が集められて火で焼かれるように、この世の終わりにもそのようになります。

コメント

イエスはこの時代の終わりに行われる収穫をこのたとえで説明しています。私たちは良い種(御国の子)か毒麦(悪い種、悪い者の子) のいずれかです。最終的には良い種から来る収穫だけが残ります。そして、「正しい者たちは、天の父の御国で太陽のように(神の栄光を)輝きます。」この神の子となるのはイエス・キリストを信じ受け入れるものです(ヨハネ1:12;ローマ1:17;3:22;1コリント1:30など参照)。

炉心

 

 

今日のQT箇所:マタイ13:31-43
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。