いのちのオアシス

バイブルビタミン

2012年02月9日

人の計画と神の導き


今日のことば

ローマ15:24,28(リビングバイブル)「実は今、スペイン旅行を計画しているのです。 その途中、ローマに立ち寄るつもりです。 そして、わずかな間でも、共に楽しい時を過ごしてから、あなたがたに送られて、旅を続けたいと願っています。28それで私は、このお金を渡して、彼らの善行を完了させしだい、スペイン旅行の途中で、あなたがたを訪ねたいと思っています。」

 

コメント

パウロは先々まで計画を立て、心にある願いの実践を常に考えていました。それは神からの思いでありました。「あなたがたのうちに働きかけて、その願いを起させ、かつ実現に至らせるのは神であって、それは神のよしとされるところだからである。」(ピリピ 2:13口語訳)しかし、この計画はパウロが思うようには進みませんでした。実は、これからパウロはエルサレムへ行き、逮捕され、囚人としてローマにつれられて行きました。箴言16:9には、「 人は心に自分の道を考え計る、しかし、その歩みを導く者は主である」(口語訳)。だから、いつも、主が導いて、御心と目的のままに、実現に至らせることを忘れてはいけません。(ヤコブ4:13-15;ローマ8:28も参照)

 

炉心

 

今日のQT箇所:ローマ15:22-33
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27

 

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。