いのちのオアシス

バイブルビタミン

2009年02月20日

口先と行動の矛盾


マルコ 14:44-46 

「イエスを裏切る者は、彼らと前もって次のような合図を決めておいた。「私が口づけをするのが、その人だ。その人をつかまえて、しっかりと引いて行くのだ。」それで、彼はやって来るとすぐに、イエスに近寄って、「先生。」と言って、口づけした。すると人々は、イエスに手をかけて捕えた。」

 

ユダは口づけを合図にイエスを裏切った。彼のことばと行動は全く相反していた。口先では「先生」と言いながら、裏切りの口づけをした。イエスは以前にも言われました。「なぜ、わたしを『主よ、主よ。』と呼びながら、わたしの言うことを行なわないのですか。」(ルカ6:46)。使徒ヨハネも警告しました。「私たちは、ことばや口先だけで愛することをせず、行ないと真実をもって愛そうではありませんか。」(1ヨハネ 3:18)

 

炉心

 

今日のQT箇所:マルコ14:43-52

リビングライフQTのHP(パソコン用):http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27