いのちのオアシス

バイブルビタミン

2010年02月25日

キリストの愛のすべて


今日のことば

ヨハネ13:1「さて、過越の祭りの前に、この世を去って父のみもとに行くべき自分の時が来たことを知られたので、世にいる自分のものを愛されたイエスは、その愛を残るところなく示された。」

 

この場面は最後の晩餐のときです。イエスは自分を知り尽くしていた、自分の時を知り尽くしていた、自分に与えられた使命を知り尽くしていた。その確信の中から、弟子たちに対する愛を示し、全うすることができた。ここでは使えるものとして弟子たちの足を洗いましたが、最終的には十字架の上でいのちをささげる最高の愛を示された。私たちはこの愛をうけ、体験することによって、私たちも愛を示すことができる。「わたしたちが愛し合うのは、神がまずわたしたちを愛して下さったからである。」(1ヨハネ4:19 口語訳)  

 

炉心

 

今日のQT箇所:ヨハネ13:1-11

(自分の感想と思いを書いてみましょう。)

リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27

 

バイブルビタミンメール便お申し込み:

このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。