いのちのオアシス

バイブルビタミン

2009年02月26日

イエスを恥としない


マルコ 15:43 

「アリマタヤのヨセフは、思い切ってピラトのところに行き、イエスのからだの下げ渡しを願った。ヨセフは有力な議員であり、みずからも神の国を待ち望んでいた人であった。」

 

数時間前にユダヤ人の議会は、イエスを死刑に宣告しピラトに渡しました。しかしすべての議員が賛同したわけではありません。アリマタヤのヨセフは議会の大多数を押し切って、自分の地位も名誉を省みず、イエスの恥を自分の恥と受けて、イエスを尊んでこの敬を現しました。ここに彼の大胆さと信念を見ることができる。「私は福音を恥とは思いません。福音は、ユダヤ人をはじめギリシヤ人にも、信じるすべての人にとって、救いを得させる神の力です。」(ローマ1:16 )

 

炉心

 

今日のQT箇所: マルコ15:42-47

リビングライフQTのHP(パソコン用): http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27