いのちのオアシス

バイブルビタミン

2012年03月2日

神の記録に残る者


今日のことば

出エジプト記1:15-17  (新改訳)「また、エジプトの王は、ヘブル人の助産婦たちに言った。そのひとりの名はシフラ、もうひとりの名はプアであった。16彼は言った。「ヘブル人の女に分娩させるとき、産み台の上を見て、もしも男の子なら、それを殺さなければならない。女の子なら、生かしておくのだ。」 17しかし、助産婦たちは神を恐れ、エジプトの王が命じたとおりにはせず、男の子を生かしておいた。」

 

コメント

ここに永遠に神の歴史の記録に二人の女性の名、ツフラとプア、が刻まれています。当時の王の名前さえ記録されていません。この他に、ほとんど二人のことは分かっていませんが、これだけ書かれています。「...神を恐れ、エジプトの王が命じたとおりにはせず..。」後に使徒たちも言いました。「神に聞き従うより、あなたがたに聞き従うほうが、神の前に正しいかどうか、判断してください。」(使徒4:18-20)神は彼らの勇気ある決断を報いて(1:21参照)後世に彼らの名前をも書き残しました。神に従う者を神は決して忘れません。

炉心

 

今日のQT箇所:出エジプト記1:15-22
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27

 

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。