いのちのオアシス

バイブルビタミン

2013年03月2日

思いわずらわないで神に求める


今日のことば

創世記30:14,17,22(新改訳)「さて、ルベンは麦刈りのころ、野に出て行って、恋なすびを見つけ、それを自分の母レアのところに持って来た。するとラケルはレアに、「どうか、あなたの息子の恋なすびを少し私に下さい。」と言った。17神はレアの願いを聞かれたので、彼女はみごもって、ヤコブに五番目の男の子を産んだ。22  神はラケルを覚えておられた。神は彼女の願いを聞き入れて、その胎を開かれた。」

コメント

恋なすびは恋をもたらし、妊娠力を高めるに効果があると当時は思われていたものです。ラケルは自分の力、知恵、努力で、自分の願いをもたらそうとしました。しかし、体を閉ざし、開かれるのは、神の働きです。さらに、心を本当に満たすのも神だけです。だから、「何も思い煩わないで、あらゆるばあいに、感謝をもってささげる祈りと願いによって、あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい。7そうすれば、人のすべての考えにまさる神の平安が、あなたがたの心と思いをキリスト・イエスにあって守ってくれます。(ピリピ4:6-7新改訳)

炉心

 

今日のQT箇所:創世記30:14-24
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。