いのちのオアシス

バイブルビタミン

2014年03月3日

正しい悔い改めの根拠


今日のことば

1サムエル15:24-25,30(新改訳)  サウルはサムエルに言った。「私は罪を犯しました。私は主の命令と、あなたのことばにそむいたからです。私は民を恐れて、彼らの声に従ったのです。25どうか今、私の罪を赦し、私といっしょに帰ってください。私は主を礼拝いたします。」30サウルは言った。「私は罪を犯しました。しかし、どうか今は、私の民の長老とイスラエルとの前で私の面目を立ててください。どうか私といっしょに帰って、あなたの神、主を礼拝させてください。」(詩篇143:10創造主訳)

コメント

サウルは自分の不従順を一様認めましたが、真の悔い改めの心からではなく、自分の面目を建てるためでした。主を恐れ、主を喜ばせるためではありませんでした。人の恐れて、人の目を気にしていただけです。私たちの罪や過ちが示されたとき、悔い改めるのは主の前で、主を喜ばせて生きるためです。サウルにとって主はただ、サムエルの神(あなたの神)にすぎませんでした。一番大切なのは、私たちと主の個人的な関係です。これが悔い改めの根拠です。神との関係を回復するためです。「あなたは私の創造主です。どうぞ、御心を行えるように教えてください。あなたのいつくしみ深い聖霊が、私を安全なところに導いていってください。」

炉心

 

今日のQT箇所:1サムエル記15:24-35
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。