いのちのオアシス

バイブルビタミン

2014年03月6日

だれに耳を貸している


 今日のことば

1サムエル記17:11(新改訳)「 サウルとイスラエルのすべては、このペリシテ人のことばを聞いたとき、意気消沈し、非常に恐れた。」

コメント

サウルとイスラエルの人々はゴリアテのおどしと脅迫を聞いて恐れにとらえられました。私たちの敵であるサタンも同じようにおどし、脅迫、偽りや恐れを持って、私たちの思いと気をそらせようとします。それを聞き入れたら、意気消沈し、恐れにとられてしまします。しかし、主の約束に心の目と耳を戻しましょう。「神様が味方だから、恐れてはならない。 神様はいつも先頭に立ち、途中で見放すことも、見捨てることもなさらないのだ」(申命記31:8リビングバイブル)。「あなたがたのうちにおられる方が、この世のうちにいる、あの者よりも力があるからです」(1ヨハネ4:4新改訳)。「神が私たちの味方であるなら、だれが私たちに敵対できるでしょう」(ローマ8:31新改訳)。

炉心

 

今日のQT箇所:1サムエル記17:1-11
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。