いのちのオアシス

バイブルビタミン

2014年03月11日

人を愛しているか、利用しているか


今日のことば

1サムエル記18:6-9(新改訳)「ダビデがあのペリシテ人を打って帰って来たとき、みなが戻ったが、女たちはイスラエルのすべての町々から出て来て、タンバリン、喜びの歌、三弦の琴をもって、歌い、喜び踊りながら、サウル王を迎えた。7女たちは、笑いながら、くり返してこう歌った。「サウルは千を打ち、ダビデは万を打った。」8サウルは、このことばを聞いて、非常に怒り、不満に思って言った。「ダビデには万を当て、私には千を当てた。彼にないのは王位だけだ。」9その日以来、サウルはダビデを疑いの目で見るようになった。」

コメント

サウルはダビデがもたらしてくれた勝利を非常に喜んで、ダビデを気に入りました。しかし、ダビデが自分よりも人気者になったと思い始めた時、突然疑いとねたみの目で見始めました。ダビデを自分のために利用しただけでした。私たちは本当に人を愛しているなら、その人の成功を願い、栄えるときに共に喜びます。対照的に、ヨナタンはダビデを本当に愛し、自分の持ち物も地位もゆずりました(1-4節参照)。人を利用しているなら、自分のためにならないと思ったら、見方が変わります。イエスは言いました。「人がその友のためにいのちを捨てるという、これよりも大きな愛はだれも持っていません」(ヨハネ15:13新改訳)。人を利用するのではなく、本当に愛しましょう。

炉心

 

今日のQT箇所:1サムエル記18:1-9
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。