いのちのオアシス

バイブルビタミン

2012年03月12日

主とはいったい何者か


今日のことば

出エジプト記5:1-2  (新改訳)「その後、モーセとアロンはパロのところに行き、そして言った。「イスラエルの神、主がこう仰せられます。『わたしの民を行かせ、荒野でわたしのために祭りをさせよ。』」 2パロは答えた。「主とはいったい何者か。私がその声を聞いてイスラエルを行かせなければならないというのは。私は主を知らない。イスラエルを行かせはしない。」」

 

コメント

この世とその制度と主権者や権力者は、主なる神の存在もことばも認めようとしません。しかし、いずれは神はパロの質問に明確に劇的に答えます。主とは何者かであることを知るようになります。なぜ、その声を聞かなければならないのかをいやなほどに知るようになります。私たちも、今主を知り、そのことばに従うか、後にはいやでも、主とは誰かを知るようになり、痛い面に合わせられて、そのことばの確かなことを知るようになります。

 

炉心

 

 

今日のQT箇所:出エジプト記5:1-14
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27

 

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。