いのちのオアシス

バイブルビタミン

2015年03月18日

真実は喜びをもたらす


今日のことば

ヨハネ20:11,15-16(新改訳)  しかし、マリヤは外で墓のところにたたずんで泣いていた。そして、泣きながら、からだをかがめて墓の中をのぞき込んだ。 イエスは彼女に言われた。「なぜ泣いているのですか。だれを捜しているのですか。」彼女は、それを園の管理人だと思って言った。「あなたが、あの方を運んだのでしたら、どこに置いたのか言ってください。そうすれば私が引き取ります。」イエスは彼女に言われた。「マリヤ。」彼女は振り向いて、ヘブル語で、「ラボニ(すなわち、先生)。」とイエスに言った。

コメント

「夜通し泣き明かすことがあろうと、朝には喜びが訪れます」(詩篇30:5リビングバイブル)。マリヤはからの墓を見て、イエスの体が盗まれたとしか考えられなかった。しかし、真実はイエスはよみがえられたのです。マリヤを覆っていた失望と悲しみは真理を知らなかったからです。しかし、イエスからの一声で、すべてが変わりました。私たちの人生の中で、周りの状況の中で、神様がいかに働いているかの真実を見ることができるように心の目を開いてもらいましょう。イエス様の声を聞く耳を開いてもらいましょう。

炉心

 

 

今日のQT箇所:ヨハネ20:11-23
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/newsub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。