いのちのオアシス

バイブルビタミン

2013年03月22日

自分の道か、神の道か


今日のことば

創世記38:1-2(リビングバイブル)「そのころ、ユダは家を出てアドラムに移り、ヒラという男といっしょに住むことになりました。2そこでカナン人シュアの娘を見そめ、結婚したのです。」

コメント

ユダは正しい道を知りながらも、それを離れ、世の中に生きることを選び、その中に染まりました。自分の子供にも正しい道を教えず、結果的に自分も子供も大損害を被りました。しかし、詩篇が教えてくれます、「主のおしえを喜びとし、昼も夜もそのおしえを口ずさむ。3その人は、水路のそばに植わった木のようだ。時が来ると実がなり、その葉は枯れない。その人は、何をしても栄える。」(詩篇1:2-3新改訳)対照的にヨセフが選んだ生き方をこの後見ていきます。自分の道を選ぶかか、神の道を選ぶか。

炉心

 

今日のQT箇所:創世記38:1-11
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。