いのちのオアシス

バイブルビタミン

2015年03月25日

真の悔い改め


今日のことば

1列王記1:51-52(新共同訳) この知らせがソロモンに伝えられた。「アドニヤはソロモン王を恐れ、祭壇の角をつかんで言っています。『この僕を剣にかけて殺すことはないと今日ソロモン王に誓っていただきたい』と。」 ソロモンは言った。「彼が潔くふるまえば髪の毛一筋さえ地に落ちることはない。しかし、彼に悪が見つかれば死なねばならない。」

コメント

アドニヤは勝手に王位を自分のものにしようと企みました、ダビデ王がソロモンにその王権を約束したにもかかわらず。このことが発覚されたときアドニヤは恐れていのちを請いました。ソロモンは彼に悔い改めて立ち直る機会を与えました。しかし、アドニヤはやったことを悔いたのではなく、失敗したことだけ悔いていました。彼は後にまた企みを企てました。ダビデは真の悔い改めの心を教えて祈りました。「ああ神様。 私の心を探り、その内面を調べ上げてください 。もし、あなたを悲しませるようなものがあるなら、教えてください。 そうして、永遠のいのちへの道からそれないようにお導きください」(詩篇139:23-24リビングバイブル)。真の悔い改めに対して、神は赦し、きよめてくださいます。「しかし、もし自らの罪を神様に告白するなら、神様はまちがいなくそれを赦し、すべての悪からきよめてくださいます。 〔なぜなら、キリスト様は、私たちの罪を帳消しにするために、死んでくださったからです〕(1ヨハネ1:9リビングバイブル)

炉心

 

 

今日のQT箇所:1列王記1:38-53
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP:
http://japan.cgntv.net/newsub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。