いのちのオアシス

バイブルビタミン

2012年03月29日

血のおおいのもとにとどまる


今日のことば

出エジプト記12:22-23  (新改訳)「ヒソプの一束を取って、鉢の中の血に浸し、その鉢の中の血をかもいと二本の門柱につけなさい。朝まで、だれも家の戸口から外に出てはならない。23主がエジプトを打つために行き巡られ、かもいと二本の門柱にある血をご覧になれば、主はその戸口を過ぎ越され、滅ぼす者があなたがたの家にはいって、打つことがないようにされる。」

 

コメント

過ぎ越しの夜、イスラエルの人々は選ばれた小羊を殺し、その血を入り口に塗らなければなりませんでした。そして警告されました。誰もその血でおおわれている家から外に出てはならない。同じように、私たちはキリストを信じるとき、キリストのあがないの血によっておおわれています。私たちは、不従順、不信仰、自分の正しさや義に頼ったり、イエスの血のほかのどんなものにも頼ることは、キリストの血のおおいから出ることになります。そしたら、滅ぼすもの管轄におかれます。自分で自分の責任を負うことになります。

 

炉心

 

 

今日のQT箇所:出エジプト記12:14-28
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27

 

バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。