いのちのオアシス

バイブルビタミン

2009年04月11日

公の弟子


マタイ 27:57-58  

「夕方になって、アリマタヤの金持ちでヨセフという人が来た。彼もイエスの弟子になっていた。この人はピラトのところに行って、イエスのからだの下げ渡しを願った。そこで、ピラトは、渡すように命じた。」

 

アリマタヤのヨセフはイエスの弟子でしたが、これまではひそかにしたがっていた(ヨハネ19:38)。このとき自分の地位も評判もかけて、大胆にピラトのところに行ってイエスの体を受け取ることをお願いした。私たちもキリストの弟子であるなら、公にする必要があります。「ですから、わたしを人の前で認める者はみな、わたしも、天におられるわたしの父の前でその人を認めます。」(マタイ10:32 ) (ローマ10:9-10も参照)。

 

炉心

 

今日のQT箇所:マタイ27:57-66

(自分の思いを書き出した見ましょう)

リビングライフQTのHP(パソコン用):http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27