いのちのオアシス

バイブルビタミン

2016年04月13日

いのちの御霊の働き


今日のことば

エゼキエル37:3-6(新改訳)  主は私に仰せられた。「人の子よ。これらの骨は生き返ることができようか。」私は答えた。「神、主よ。あなたがご存じです。」主は私に仰せられた。「これらの骨に預言して言え。干からびた骨よ。主のことばを聞け。神である主はこれらの骨にこう仰せられる。見よ。わたしがおまえたちの中に息を吹き入れるので、おまえたちは生き返る。わたしがおまえたちに筋をつけ、肉を生じさせ、皮膚でおおい、おまえたちの中に息を与え、おまえたちが生き返るとき、おまえたちはわたしが主であることを知ろう。」

コメント

主の質問に対して、エゼキエルは賢く答えました。「神、主よ。あなたがご存知です。」人間的には死んで、全くいのちの気配がないように見えたこの状況に対して、神のことばを宣言するように言われました。その時神の霊がいのちをもたらし、生き返らせました。私の周りに、死んだような、いのちの見込みもないようの状況も神のことばを宣言するときに神のいのちの御霊が働いて、いのちをもたらすことができます。神のことばと神の霊がともに働くときに命が働きます。「もしイエスを死者の中からよみがえらせた方の御霊が、あなたがたのうちに住んでおられるなら、キリスト・イエスを死者の中からよみがえらせた方は、あなたがたのうちに住んでおられる御霊によって、あなたがたの死ぬべきからだをも生かしてくださるのです」(ローマ8:11新改訳)。

炉心

 

 

今日のQT箇所:エゼキエル37:1-14
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://qt.swim.org/user_dir/japanlife/user_print_web.php
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。