いのちのオアシス

バイブルビタミン

2009年04月20日

じっとしておられない神


イザヤ 62:1-2 

「シオンのために、わたしは黙っていない。エルサレムのために、黙りこまない。その義が朝日のように光を放ち、その救いが、たいまつのように燃えるまでは。そのとき、国々はあなたの義を見、すべての王があなたの栄光を見る。あなたは、主の口が名づける新しい名で呼ばれよう。」

 

旧約聖書の「シオン」とか「エルサレム」とはキリストの教会(キリストを信じる者の共同体)を指している(ヘブル12:22-23)。キリストは私たちの救いと完成のために働き続いている。じっとしてはおられない。黙っておられない。私たちのためにとりなしてくださっている。「したがって、ご自分によって神に近づく人々を、完全に救うことがおできになります。キリストはいつも生きていて、彼らのために、とりなしをしておられるからです。」

 

炉心

 

今日のQT箇所:イザヤ62:1-9

(自分の思いを書き出してみてください)

リビングライフQTのHP(パソコン用): http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27