いのちのオアシス

バイブルビタミン

2015年04月30日

主のことばを完全に信頼する


今日のことば

1列王記12:26-28(新改訳) ヤロブアムは心に思った。「今のままなら、この王国はダビデの家に戻るだろう。 この民が、エルサレムにある主の宮でいけにえをささげるために上って行くことになっていれば、この民の心は、彼らの主君、ユダの王レハブアムに再び帰り、私を殺し、ユダの王レハブアムのもとに帰るだろう。」 そこで、王は相談して、金の子牛を二つ造り、彼らに言った。「もう、エルサレムに上る必要はない。イスラエルよ。ここに、あなたをエジプトから連れ上ったあなたの神々がおられる。」

コメント

主はヤロブアムに王国と王朝を約束しました(1列王記11:38参照)、もし、主に従い、主の道に歩むなら。しかし、神を信じるよりヤロブアムは人間の知恵と自分のわざに頼りました。結果は偶像礼拝に走り、イスラエルを迷わせました。主なる神よりほかを頼りとすることは偶像礼拝です。主のことばは信頼性があり、頼るべきです。「なんとすばらしい神様でしょう! 神様はあらゆる点で全く完全です! そのお約束がすべて真実であることは、明らかです。 その背後に隠れる者には、盾となってくださいます」(詩篇18:30リビングバイブル)。(2歴代誌20:20;箴言3:4-7も参照。)

炉心

 

 

今日のQT箇所:
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP:
http://japan.cgntv.net/newsub.asp?pid=27
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。