いのちのオアシス

バイブルビタミン

2009年05月7日

神の沈黙のとき


詩篇 77:1-3 

「私は神に向かい声をあげて、叫ぶ。私が神に向かって声をあげると、神は聞かれる。苦難の日に、私は主を尋ね求め、夜には、たゆむことなく手を差し伸ばしたが、私のたましいは慰めを拒んだ。私は神を思い起こして嘆き、思いを潜めて、私の霊は衰え果てる。セラ」

 

時には私たちの祈りと叫び求める心に対して、神は沈黙しているように感じるときがあります。私たちの心の苦しみの中で、忘れられた、捨てられたと感じることがあります。しかし、「主ご自身がこう言われるのです。「わたしは決してあなたを離れず、また、あなたを捨てない。」(ヘブル13:5)。

 

炉心

 

今日のQT箇所:詩篇77:1-9

(自分の思いを書き出してみましょう。)

リビングライフQTのHP(パソコン用):http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27