いのちのオアシス

バイブルビタミン

2011年07月28日

律法の心


今日のことば

マタイ12:7-8(リビングバイブル)「もしあなたがたが、『わたしは供え物を受けるより、あなたがたにあわれみ深くなってほしいのです』という聖書のことばをよく理解していたら、罪もない人たちを、とがめたりはしなかったはずです。8安息日といえども、天から来たわたしの支配下にあるのですから。」

コメント

イエス様の時代の宗教家たちは、安息日という律法の一面を外面的に気細かく守ることに心がけていましたが、その本来の意味と心を失っていました。安息日は心も体も休めて、主を愛するためのなのに、それを律法的な束縛によって人々をがんじがらめにしようとしていました。律法の最も本質的なものは「心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ。」です(マタイ22:37-40参照)。私たちは人の行動を評価するときに、哀れみと恵みを持ってこのことを満たしているかを考えるべきです。そして、まず自分をも吟味すべきです。

炉心

 

今日のQT箇所:マタイ12:1-8
(自分の感想と思いを書いてみましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。