いのちのオアシス

バイブルビタミン

2014年08月7日

一番大切な戒め


今日のことば

マルコ12:28-31(新改訳)「すべての命令の中で、どれが一番たいせつですか。」イエスは答えられた。「一番たいせつなのはこれです。『イスラエルよ。聞け。われらの神である主は、唯一の主である。心を尽くし、思いを尽くし、知性を尽くし、力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ。』次にはこれです。『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ。』この二つより大事な命令は、ほかにありません。」

コメント

あるユダヤ教の律法の専門家がイエスに尋ねました。「すべての命令の中で、どれが一番たいせつですか。」旧約の律法には多くの戒めとおきてがありました(出エジプト記から申命記まで)。これらのものをすべて守り行うことが神を敬うことであると思っていました。あまりにも多いので、詳細なものにとらわれて重要なものをないがしろにすることもありえました。しかし、神が求めておられるのはただ無数の戒めを守ることではなく、心から主なる神を愛することです。その愛の心からおのずから神を喜ばせる行動も出てきます。隣人を愛することも同じです。パウロは言いました。「律法全体は、『隣人を自分のように愛しなさい』という一句によって全うされるからです」(ガラテヤ5:14;ローマ13:8,10も参照)

炉心

 

今日のQT箇所:マルコ12:28-34
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。