いのちのオアシス

バイブルビタミン

2014年08月19日

私の身代わり


今日のことば

マルコ15:8-9,11-13(リビングバイブル) 群衆はピラトの前に押し寄せ、例年どおり囚人を釈放するよう迫りました。そこで、ピラトは尋ねました。 「『ユダヤ人の王』を釈放してほしいのか。 おまえたちが赦してほしいのはこの男か。」ところが、祭司長たちも抜かりはありません。 たくみに群衆をけしかけ、イエスではなくバラバの釈放を要求させたのです。「バラバは釈放するとして、おまえたちが王と呼んでいるあの男は、いったいどうするつもりか。」「十字架につけろ!」

コメント

罪のないイエスは、有罪判決をすでに受けたバラバの代わりに十字架の刑を受けさせられました。バラバの身代わりだけではなく、私たちの身代わりにも死なれました。「私たちが逃げる道もなく、行き詰まっていた時、キリストはおいでになり、何のとりえもない、私たち罪人のために死んでくださいました。たとえ私たちがよい人間であったとしても、だれが自分のために死んでくれるなどとは考えてもみなかったでしょう。しかし、私たちがまだ罪人であった時、神はキリストを遣わしてくださいました。そのキリストが私たちのために死なれたことにより、神は私たちに大きな愛を示してくださったのです」(ローマ5:6-8Newリビングバイブル) 。無償の恵み!無条件の愛!これこそ福音です。

炉心

 

 

今日のQT箇所:マルコ15:1-15
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。