いのちのオアシス

バイブルビタミン

2011年09月7日

救いの時は近い


今日のことば

マタイ24:29-31(リビングバイブル)「これらの迫害が続いたすぐあとで、太陽は暗くなり、月は光を失い、星は天から落ち、宇宙に異変が起こります。30その時、わたしが来るという前兆が天に現われるのです。 地上のあらゆる国の人々は深い悲しみに包まれ、わたしが力とすばらしい栄光を帯びて、雲に乗って来るのを見ます。31ラッパが高らかに鳴り響く中で、わたしは御使いたちを遣わします。 御使いたちは、天と地の果てから果てまで行き巡り、選ばれた者たちを集めるのです。」

コメント

夏の兆しを読めると同じように、この時代の終末とキリストの来臨の近いことを読むことができるとイエス様が教えています。すべての人はキリストの現われを見ます。主イエスキリストを知らないものにとっては恐れのときですが、キリストを信じ受け入れているもの(選びの者)にとっては喜びと祝いのときです。ルカには次のように付け加えられています。「 いま言ったようなことが起こり始めたら、しっかりと立ち、天を見上げなさい。 救いの時が近づいているのです。」(ルカ21:28リビングバイブル)

炉心

 

今日のQT箇所:マタイ24:29-35
(自分の感想と思いを書いてみましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。