いのちのオアシス

バイブルビタミン

2011年09月17日

小さな罪の発展


今日のことば

マタイ26:69-70(リビングバイブル)「一方、ペテロは中庭に座っていましたが、一人の女中がやって来て、『あら、あんたイエスといっしょにいた人じゃないの。二人ともガリラヤの人でしょう』と話しかけました。70ところがペテロは、『人違いだ。 変な言いがかりはよしてくれ』と大声で否定しました。」

コメント

いつ、どこで、誰が見ているのかを私たちは知らないこともある。この女中たちはイエスを見に行ったことがあるようでした。ペテロはイエスご一行の中心的な存在であることを覚えていたようです。小さな罪でも大きなものに発展して行く可能性があります。最初はペテロはただ「何も知らん」と言っただけですが、次にはイエス様のことを否定し拒んだだけではなく、自分をのろってまでイエスを否定しました。これはユダの裏切りに続いて大きな罪でしたが、後にイエスはペテロを立ち直らせて、偉大な器として用いました(ヨハネ21:15-19参照)。

炉心

 

今日のQT箇所:マタイ26:69-75
(自分の感想と思いを書いてみましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。