いのちのオアシス

バイブルビタミン

2012年09月19日

仕える心から成り立つ神の国


今日のことば
「それが一段落すると、やがて実現する御国で、だれが一番偉いかということで、ああでもない、こうでもないと議論を始めました。イエスは、この有様をご覧になって言われました。「この世では、王や高官たちが、支配者として権力をほしいままにしています。だが、あなたがたの間では違います。一番よく人に仕える人こそ、指導者になるのです。この世では、主人が食卓に着き、召使に給仕をさせます。 だが、あなたがたの間では、それではいけません。このわたしが給仕してあげるのですから。」」 (ルカによる福音書 22:24-27 リビングバイブル)

コメント
弟子たちの間では世の中と同じ考え方を持ち、だれが一番偉いかと位置争いをこの場所に引きずっていました。イエスは、神の国ではそうであってはならないと強く強調し教えました。神の国では権力や地位が重要ではなく、使えることと謙遜な心が一番大切です。イエスご自身がその模範を示してくださいました。そして、私たちも同じ心、態度を持たなければなりません。「私たちに対するキリスト・イエスの態度を、見ならいなさい。  キリスト様は神様なのに、神様としての権利を要求したり、それに執着したりはなさいませんでした。  かえって、その偉大な力と栄光を捨てて、奴隷の姿をとり、人間と同じになられました。  そればかりか、さらに自分を低くし、まさに犯罪人同様、十字架上で死なれたのです。」 (ピリピ人への手紙 2:5-8 JLB)

炉心

 
今日のQT箇所:ルカ22:24-38
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。