いのちのオアシス

バイブルビタミン

2009年11月2日

祈り、求める、立ち返る


2歴代誌 7:14 

「わたしの名を呼び求めているわたしの民がみずからへりくだり、祈りをささげ、わたしの顔を慕い求め、その悪い道から立ち返るなら、わたしが親しく天から聞いて、彼らの罪を赦し、彼らの地をいやそう。」

 

神に祈れるのは、私たちが悔い改めて、正しい心を持って神を求めるなら初めて神に近づくことができると思いがちです、ここでのべられている純情は逆です:祈り、求め、立ち返る。なぜなら、神の御座は恵みの御座であり、私たちの正しい行いや努力によって御前に近づくのではなく、神の恵みによるのです。「ですから、私たちは、あわれみを受け、また恵みをいただいて、おりにかなった助けを受けるために、大胆に恵みの御座に近づこうではありませんか。」 (ヘブル 4:16) 

 

炉心

 

今日のQT箇所: 2歴代誌7:11-22

(自分の感想や思いを書いてみましょう。)

リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27