いのちのオアシス

バイブルビタミン

2009年11月3日

堕落の種


2歴代誌 8:11 

ソロモンはパロの娘を、ダビデの町から彼女のために建てた家に連れて上った。「私の妻はイスラエルの王ダビデの家に住んではならない。主の箱を迎え入れた所は聖なる所だからである。」と彼が言ったからである。

 

ソロモンの目覚しい成功と祝福のうちに始まりましたが、そのただ中にも堕落の種を蒔きました。イスラエルの王となる方は馬(特にエジプトの物)、妻、金銀を多くふやしてはならないと神から警告されました(申命記17:14-20)。しかしソロモンはこれらのものをみなふやしました(2歴代誌1:14-16; 1列王記11:3)。最終的にソロモンの心は神様から遠く離れてしまい、「空の空。すべては空」と言うまでになりました。それは小さな妥協を容認するところから始まりました。

 

炉心

 

今日のQT箇所: 2歴代誌8:1-11

(自分の感想や思いを書いてみましょう。)

リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27