いのちのオアシス

バイブルビタミン

2014年11月3日

だれの印が押されているか


今日のことば

黙示録7:3(新改訳)  「私たちが神のしもべたちの額に印を押してしまうまで、地にも海にも木にも害を与えてはいけない。」

コメント

主なる神はご自分に従うしもべの額に印を押して、起ころうとする主のさばきと怒りから守られます。これは小羊にし従う者に押される印で、小羊の名と父なる神の名であることが14:1-4で説明されている。また、パウロも主イエスを信じる私たちに神の印が押されていると言っています(2コリント1:22参照)。その反面、主イエスに従わない者、イエスを拒む者は別の印が押されます(黙示録13:16; 20:4参照)。私たちにはだれの印が押されているものでしょうか?だれのものでしょうか?

炉心

 

 

今日のQT箇所:黙示録7:1-8
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/newsub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。