いのちのオアシス

バイブルビタミン

2013年11月15日

聖餐式の意味と意義


今日のことば

1コリント11:24-26(新改訳)「感謝をささげて後、それを裂き、こう言われました。「これはあなたがたのための、わたしのからだです。わたしを覚えて、これを行ないなさい。」 夕食の後、杯をも同じようにして言われました。「この杯は、わたしの血による新しい契約です。これを飲むたびに、わたしを覚えて、これを行ないなさい。」 26ですから、あなたがたは、このパンを食べ、この杯を飲むたびに、主が来られるまで、主の死を告げ知らせるのです。」

コメント

聖餐式はただの儀式ではなく、深い意味と意義ある、信仰行為です。まず、覚えておくことは、それは私のためのものです。キリストの死を通して完成された贖いのみわざを思い起こさせるものです。キリストが私に与えてくださった神との新しい契約を思い起こし、確信するものです。 そして、キリストが私のために成し遂げられたすべての贖いのみわざを宣言し、告白するものです。 次に聖餐式にあずかるときにはしっかり心得ましょう。

炉心

 

 

今日のQT箇所:1コリント11:17-26
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。