いのちのオアシス

バイブルビタミン

2013年11月22日

霊のことばと知性のことば


今日のことば

1コリント14:14-15、18-19(新改訳)「もし私が異言で祈るなら、私の霊は祈るが、私の知性は実を結ばないのです。 15 ではどうすればよいのでしょう。私は霊において祈り、また知性においても祈りましょう。霊において賛美し、また知性においても賛美しましょう。18私は、あなたがたのだれよりも多くの異言を話すことを神に感謝していますが、19 教会では、異言で一万語話すよりは、ほかの人を教えるために、私の知性を用いて五つのことばを話したいのです。」

コメント

神様は様々な賜物と能力を与えてくださっています。それぞれの目的に従って用いるときに自分も他の人も強められ、励まされます。異言で祈るときには自分の霊が高められます、しかし、知性のことば(他の人が理解できる言葉)で、祈ったり、預言したりすると、他の者が建てあげられ、励まされます。パウロは、どちらも適切に用いるように勧めています。

炉心

 

 

今日のQT箇所:1コリント14:13-25
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。