いのちのオアシス

バイブルビタミン

2010年12月11日

収穫のとき


今日のことば

黙示録14:14-16「また、私は見た。見よ。白い雲が起こり、その雲に人の子のような方が乗っておられた。頭には金の冠をかぶり、手には鋭いかまを持っておられた。15すると、もうひとりの御使いが聖所から出て来て、雲に乗っておられる方に向かって大声で叫んだ。『かまを入れて刈り取ってください。地の穀物は実ったので、取り入れる時が来ましたから。』16そこで、雲に乗っておられる方が、地にかまを入れると地は刈り取られた。」

コメント

収穫は世の終わりです(マタイ13:39参照)。穀物の収穫は聖徒たちが永遠の住まいに集められることを表しています(マタイ3:12;13:30参照)。この収穫の担当者は人の子、イエスキリストご自身です。キリストの手の一振りで収穫は集められます。その後に悪と悪しき者の収穫と捌きがあります(14:17-20)。私たちは収穫のときを忍耐をもって待ち望むべきです(ヤコブ5:7-8参照)。必ず来ます。

炉心

今日のQT箇所:黙示録14:14-20
(自分の感想と思いを書いてみましょう。)
リビングライフQTのHP: http://japan.cgntv.net/sub.asp?pid=27
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。