いのちのオアシス

バイブルビタミン

2014年12月23日

キリストは私の牧者、平和の神


今日のことば

ミカ5:2,4-5(新共同訳)エフラタのベツレヘムよ、お前はユダの氏族の中でいと小さき者。お前の中から、わたしのためにイスラエルを治める者が出る。彼の出生は古く、永遠の昔にさかのぼる。彼は立って、群れを養う、主の力、神である主の御名の威厳をもって。彼らは安らかに住まう。今や、彼は大いなる者となり、その力が地の果てに及ぶからだ。彼こそ、まさしく平和である。

コメント

メシヤなるキリストの誕生と到来は明確に、具体的に預言されました。この箇所ではその生まれ地はベツレヘムとなり、その民の羊飼いとなり、平和をもたらす者となると言っています。イエス・キリストこそ私たちの良い牧者であり、平和(平安)を与える平和の君、平和の神である。「永遠の契約の血による羊の大牧者、わたしたちの主イエスを、死者の中から引き上げられた平和の神が、御心に適うことをイエス・キリストによってわたしたちにしてくださり、御心を行うために、すべての良いものをあなたがたに備えてくださるように。栄光が世々限りなくキリストにありますように、アーメン」(へブル13:20-21新共同訳)。

炉心

 

 

今日のQT箇所:ミカ5:2-9
(自分の感想と思いを書いてみましょう。神様との交換日記などにつけましょう。)
リビングライフQTのHP: 
http://japan.cgntv.net/newsub.asp?pid=27
 
バイブルビタミンメール便お申し込み:
このバイブルビタミンをメール送信で受けたい方は
biblevitamin@ariakebc.jp にお申し込みください。